女の人

敏感肌を卒業しよう|正しいケアで肌トラブルを回避

肌タイプで異なるお手入れ

黒髪の女性

かゆみや赤み湿疹など

かゆみや赤みを帯びたり湿疹が出来たり敏感肌の症状とは、少しの刺激に対して肌が敏感に反応してしまう状態のことを言います。頬に髪の毛が触ったりすると痒かったり、赤くなったりする方は敏感肌の可能性があります。このような症状が現れている時は、化粧品などでかぶれを起こすこともあるので十分に配慮することが必要です。季節の変わり目や不規則な生活などで、思わぬストレスに晒され肌のターンオーバー機能が損なわれていることが原因の事もあれば、遺伝による場合もあります。また、アレルギーなどを持っている人は敏感肌になりやすいので、個々の原因によって対処の方法も変わってきます。自分のタイプを調べて、不快な症状を軽減できるようにしたいですね。

食事なども見直しが必要

体内の影響を受けて敏感肌になってしまう人は、ビタミンやミネラルが不足しているのかもしれません。内臓の機能がうまく働いてないことも影響してしまいます。慢性的な便秘になっている人などは心当たりありませんか。女性は生理などでホルモンバランスが乱れると肌に現れたりしますよね。睡眠不足やストレスなども症状に拍車をかけます。また、紫外線や気温・湿度の変化、化粧品、エアコン、過剰な洗顔など影響を及ぼす原因はたくさんあります。思い当たる事があったら直ぐに改善することが大事です。新陳代謝を促し皮膚のバリア機能を復活させましょう。生活習慣によって良くなったり悪くなったりする肌は、今の自分の健康のバロメーターでもあるのです。